ニュースリリース

EASTWESTからビンテージ・ストリング・シンセサイザー・インストゥルメント「STRING MACHINE」登場! ComposerCloud Plusサブスクリプションにも追加されました。

米ハリウッドを拠点とするEASTWESTは、60 年代、70 年代、80 年代を象徴する偉大なビンテージ・ストリング・シンセサイザー・インストゥルメント「STRING MACHINE」を発表しました。

 

 

STRING MACHINE

 

サウンド界の巨匠ダグ・ロジャースとニック・フェニックスがプロデュースした String Machine には、Arp Solina、Oberheim OBX、Roland RS-505、Roland Jupiter 6 などの偉大なる名機のサンプルを収録しており、現代のストリングスやブラス、木管、そしてボーカルトラックと組み合わせて使用することが可能で、次世代のポップス、ロック、ヒップホップなどあらゆるジャンルにおいてユニークなビンテージ・バイブスを吹き込みます。

String Machine のユーザーインターフェイスは、ヴィンテージのストリングマシン・シンセサイザーのデザインからインスピレーションを得ています。

フロントパネルに沿って飾られた分厚いインストゥルメントスイッチや、エンベロープスライダーのグライド、プッシュボタンのクリックまで、String Machine の形状と機能はオリジナルのハードウェア・ユニットを受け継いでいます。

 


 

ComposerCloud Plus

STRING MACHINEはEASTWESTのサブスクリプション、ComposerCloud Plusメンバーに提供されます。ComposerCloud Plus加入者の方はEW Installation Centerよりインストールいただけます。

 

HRオンラインストアからのオススメ製品

取扱ブランド

UK発、創業50年を超える由緒あるライブコンソール・メーカーが開発するハイエンドDJミキサー ラインナップ

ハリウッドを象徴するスタジオを擁するオスカー御用達のプレミアム・インストゥルメンツ

ヴィンテージ・シンセサイザー・プラグインの開拓者として席巻するデベロッパーブランド

洗練されたデザインと様々な音響アプローチのニーズに対応したインストゥルメント / スタジオエフェクトをリリースするスウェーデンのプラグイン・デザイナーブランド

80年代初頭の創業より業界をリードするDAWブランド Digital Performer / オーディオ、MIDI、AVBインターフェイス

鍵盤楽器にMPE機能を追加するほか新たな表現を演出するMIDIプラグイン・ブランド

リッチー・ホーティンとアンディ・ジョーンズがタッグを組んで開発するUKメイドのハイエンド・パフォーマンスコンソール

“Tilt EQ”の開発に代表される優れたクラフトマンシップと独自のサウンド・キャラクターを両立するプロオーディオ・ブランド

数々の名曲を生み出したA-Range、Series 80など歴史的コンソールを輩出するコンソール・ブランド

スウェーデン発、軽快動作と中毒性あふれるAddictiveシリーズ、RC-20などのインストゥルメント / エフェクトを多数開発するプラグイン・ブランド