ニュースリリース

UltraLite mk5に新機能を追加するファームウェアv1.1.5がリリース

新しいMOTU Gen5ドライバ及び、ファームウェアのアップデーターがリリースされました。このアップデートにて、UltraLite mk5に新たな機能が追加されます。

アップデーターはUltraLite mk5のユーザーは無償にて入手できますので、下記のビデオをご参照の上、アップデートを行って下さい。

 

 

アップデート内容

  • コンプレッサーにメイクアップゲインのパラメーターが追加されました。
  • リバーブバスチャンネルにEQが追加されました。
  • Mix USB Channelsがメニューに追加されました。メニュー内の設定によって、各アウトプットチャンネルのミックスにコンピューターチャンネルが追加されます。
  • Phonesとループバックのソースが簡単に切り替えられるようになりました。
  • リバーブビューにデフォルトボタンを追加されました。このボタンをクリックするとリバーブのパラメーターがデフォルトに戻ります。
  • リバーブのドライミックス音、またはリバーブのウェットミックス音をヘッドフォン、ループバックのソースに設定することができるようになりました。
  • さらに、Reverb Dry MixまたはPhones MixをTOSLinkおよび、SPDIFのソースにすることができるようになりました。
  • ループバックチャンネルを、DAW、配信ソフトウェア上の入力チャンネル1-2に変更できるようになりました。これによって、サードパーティ製のアプリケーションを介さずに、配信ソフトウェアでループバック音声を配信できます。
  • リバーブミックスバスでホスト出力チャンネルをミキシングできるようになりました。
  • 大きなバッファサイズ(Win)でのWDMストリームの安定性が向上します。
  • 1倍のサンプルレートで2048および4096のサンプルバッファーをサポートし、2倍のサンプルレートで4096のサンプルフレームバッファーをサポートします(Win)。
  • その他、バグ修正。

 

 

UltraLite mk5の詳細はこちら

 

HRオンラインストアからのオススメ製品

取扱ブランド

伝統のあるPAミキサーメーカーのノウハウで高音質、ハイエンドDJミキサーを実現

ハリウッドの有名スタジオで収録されたプロのためのプレミアムなインストゥルメンツ

ヴィンテージ・シンセサイザーのモデリング技術を擁するバーチャル・インストゥルメンツ

80年代から業界のリーディングカンパニーとして君臨 Digital Performer / Thunderbolt / USB / AVB オーディオインターフェイス

あらゆるMIDIキーボードにMPE機能と新たなMIDIの可能性を追加する超能力プラグイン

リッチー・ホーティンとアンディ・ジョーンズがタッグを組んだ超ハイエンドDJミキサー

"TILT EQ"に代表される独自のサウンド・フレーバー、直感的なデザイン、優れたクラフトマンシップによって成り立つ、プロフェッショナル・オーディオ・ブランド

数々の名曲を産み出したA-Range、Series 80などの歴史的コンソールを輩出したミキサーブランド

スウェーデン発、軽快な動作と豊富な音源のドラム&キーボード・インストルメンツ