お役立ち情報

Trident 88 コンソール導入事例 – DBS Music Berlin –

英国のdBs Musicでは質の高い音楽と高いレベルの実践、習得を目的とし、音楽の専門学校として20年以上に及び、学生に教育を提供しています。さらに学生とスタッフによる、オープンで革新的なクリエイティブを発掘することを目的として、新たにベルリンにオペレーション・センターを設立しました。

ベルリンの中心部に拠点を置くdBs Music Berlinは従来の学校ではなく、最先端の設備と独自の学習環境、そして業界でも経験豊富な講師を招聘し、音楽制作、音響工学、電子音楽制作、演奏など音楽の様々な要素に渡って学生の研究をサポート、刺激、挑戦の機会を設けています。

トラッキング・スタジオの一つ「ファンクハウス」と呼ばれるスタジオにはTrident 88-24チャンネル・コンソールが導入されています。 dBs Music Berlinオペレーション・マネージャーのザック・デイビスがファンクハウスについて詳しく説明しています。

「ファンクハウスは東ベルリンの歴史あるラジオ局なのです。1955年から1959年に渡って建築され、1989年に壁が崩壊するまで稼働していた東ベルリンのラジオ局でした。この施設はラジオ制作のために建てられたもので、2つの素晴らしいオーケストラ録音ホール(それぞれ400平方メートルと900平方メートル)、素晴らしい複数のフォーリー・ルーム、スタジオ機器のコレクション、マスタリング設備も現存します。この施設は現在、アーティストやプロデューサーに開放しており、商業スタジオとして運営されています。 ここにdBs Music Berlinのスタジオ施設があり、生徒たちは素晴らしいスタジオにもアクセスできるのです。ファンクハウスを使用することで、レコーディングの実践練習や技術習得、スタジオ・ワークフロー、マスタリング、そして最も重要な聴覚判断の鍛錬などについて教えています」

Trident 88をdBs Music Berlinで導入することになった経緯は、多くの調査と検討の結果で生まれました。

「機能比較、価格調査、品質など全ての調査に渡ってTridentがトップにランクインしました。エンジニア等は、実際にフェーダーを動かすまでのオペレーションに少々の時間を費やしただけでしたが、本当に扱いやすく、美しいコンソールであると感じました! ここではVUメーターの24チャンネルのバージョンを採用しているのですが、学生にもスタッフにも双方から大評判で、スタジオで毎日行われているさまざまなプロジェクトで、Trident 88コンソールは確実に機能してくれています」

Tridentコンソールの最大の機能的特徴は、搭載された Trident EQです。

「全てのセクションに設置されたEQに関して、プロジェクトで88を使用したこと人から高い評価を受けている他にも、プリアンプも特に気に入っています。一聴の価値のあるもので、是非一度試して、サウンドを聴いてもらいたいです!」

「Trident 88は非常に優れたレイアウトで構成されており、デザインの面でも非常に優れています。 ノブとボタンの品質は、ワークフローを非常に心地よいものにします。 その中で最も優れた機能は間違いなくEQであり、このデスクはサウンドエンジニアがレコーディング・セッションで独自性を残すための非常に強力なツールになります」
—  Marco、dBSs Music Berlin

 

HRオンラインストアからのオススメ製品

取扱ブランド

伝統のあるPAミキサーメーカーのノウハウで高音質、ハイエンドDJミキサーを実現

XYZ軸の操作で、まったく新しい演奏表現方法をもたらす、3Dタッチコントローラ:CMG

ハリウッドの有名スタジオで収録されたプロのためのプレミアムなインストゥルメンツ

80年代から業界のリーディングカンパニーとして君臨 Digital Performer 10 / Thunderbolt / USB / AVB オーディオインターフェイス

リッチー・ホーティンとアンディ・ジョーンズがタッグを組んだ超ハイエンドDJミキサー

"TILT EQ"に代表される独自のサウンド・フレーバー、直感的なデザイン、優れたクラフトマンシップによって成り立つ、プロフェッショナル・オーディオ・ブランド

数々の名曲を産み出したA-Range、Series 80などの歴史的コンソールを輩出したミキサーブランド

世界のミュージシャン、DJから絶大なる人気を誇るレコード・バッグ、トロリーなど

スウェーデン発、軽快な動作と豊富な音源のドラム&キーボード・インストルメンツ