HOLLYWOOD ORCHESTRA OPUS EDITION

EASTWESTのオーケストラ音源が更なる進化

ハリウッド・サウンドを象徴する最高峰のオーケストラ音源

 

ハリウッド・オーケストラ・オーパス・エディションは、これまでに作成された中で最も売れていて最も受賞歴のあるオーケストラの仮想楽器です。業界の巨匠であるダグ・ロジャースとニック・フェニックスによって制作され、アカデミー賞およびBAFTA賞を受賞したショーン・マーフィーによって音響エンジニアリングが行われ、ハリウッド・オーケストラ・オーパス・エディションは、10年以上にわたる録音とプログラミングの集大成であり、プロのサウンドトラックを実現するための業界標準です。そして、今では新規録音の130 GB以上、再構想されたオリジナルコンテンツ、革命的なOPUSエンジンに収められた強力な新機能、そして数秒で大ヒットサウンドトラックを作成したい作曲家にとって必須のツールである「ハリウッド・オーケストレーター」が含まれています。

HOLLYWOOD ORCHESTRA OPUS EDITION

商品コード: 該当なし カテゴリー:
クリア
¥69,492 (税込)

HOLLYWOOD ORCHESTRA OPUS EDITION 関連動画

 

EastWestアカデミー4:オーケストレーション・パート2

 

EastWestアカデミー3:オーケストレーション・パート1【日本語字幕】

 

EastWestアカデミー1: 基礎編【日本語字幕】

 

Hollywood Orchestrator Action Packチュートリアル【日本語字幕】

 

最高品質のフルオーケストラ制作をスピーディに!EASTWEST HOLLYWOOD ORCHESTRA OPUSをDevin Kinoshitaが解説

 

EastWest Hollywood Orchestra Opus Editionチュートリアル【日本語字幕】

 

今さら聞けない! この曲どうするの? – ストリングスで仕上げる –

 

管弦打楽器完全網羅!EastWest Hollywood Orchestraを活用したオーケストレーションのデモンストレーション by Devin Kinosita

 

イントロダクション(日本語字幕)

 

EastWest Hollywood Orchestrator チュートリアル【日本語字幕】

EASTWEST渾身の大作は、10年以上にわたる努力の結晶であり、クラシックなハリウッド管弦楽のサウンドを世界のサンプルユーザーに提供するという唯一無二のビジョンを実現しました。

新たにレコーディングされたサンプルと新たな想像を実現したオリジナル・コンテンツ

 

新たにレコーディングされたサンプルには、Hollywood Strings用の18人編成のバイオリン・ストリングス・セクション、Hollywood BrassとHollywood Orchestral Woodwinds用の新しいアンサンブル、そしてストリング、ブラス、ウィンドにマルチアンサンブルが追加されています。

「新しい18人編成のバイオリンは、オリジナル・ライブラリの16人編成のファースト・バイオリンの代替品で、そのサウンド自体も異なります」プロデューサーのニック・フェニックスは語ります。

「サンプリングに携わったプレーヤー自身はもちろん、ビブラートのニュアンスも異なります。そしてレガートはこれまでに録音した中でも最高傑作といえる品質となっています。既存のコレクションと組み合わせたり、オリジナルのファースト・バイオリンの代わりとして使用することもできます。新たな2つのテナー・トロンボーンは、Hollyeood Brassに収録されている3つのトロンボーン・コレクションともまったく異なるサウンドです。新たに追加したトロンボーンは実に暖かい音色で、非常に正確に再現、そして実現しています。トランペットもまた、ハリウッド映画のスコアシーンで最高の2人のプレーヤーにレコーディングを依頼しました。レガートは高速かつ、情熱的でライブパフォーマンスのように聞こえるクオリティとなっています」

Hollywood Orchestraのオリジナル・コンテンツのプログラミングがアップデートされ、新しいOpusソフトウェアエンジンに含まれる機能とともにを利用できるようになります。特にHollywood Orchestraの木管楽器には焦点が当てらています。

オリジナルの木管楽器を改良した後、3つのファゴット、3つのクラリネット、3つのフルートを含む新しいアンサンブルが収録されました。ニック・フェニックスは、「繰り返しになりますが、このプロジェクトに参加したプレーヤー達の腕前は実に見事なものでした。各木管アンサンブルは常に連携し、そのチューニングとタイミングは完璧な仕上がりとなっています。これらの新しいレコーディングの結果、今までのバーチャル・インストゥルメンツの世界ではなし得なかった結果をもたらしています。 Opus Editionには、ライブ環境で共に奏でる大規模なオーケストラのチューニングをキャプチャするような独特でファットなサウンドを備えた新しい弦楽器、金管、木管楽器のマルチアンサンブルが満載です」

 

新しいパワフルなコントロールセクション

 

新たなコントロール機能では、収録されたすべてのアーティキュレーションを、新しいOPUSアーティキュレーションパレットで完全にカスタマイズできるマスターキースイッチ機能が含まれています。

新機能”MOODS”を使用した各楽器のサウンド・カスタマイズも可能としています。新機能”MOODS”に含まれる「Classic Mood」は、Hollywood Orchestraのオリジナルサウンドです。 そして「Soft Mood」は、よりゆっくりとした、より感情的なサウンドにキャラクターを変更します。「Epic Mood」はその逆で、アクションやアドベンチャーのスコアにぴったりなサウンドを提供します。

それぞれのムードは、Hollywood Strings、Hollywood Brass、Hollywood Orchestral Woodwinds、Hollywood Orchestral Percussion、Hollywood Solo Violin、Hollywood Solo Cello、Hollywood Harp、これらのために完全に再設計されたインターフェースの設定と外観を変更します。

さらに、すべてのインストゥルメンツ・バージョンをLITEとMAXに簡略化し、特にHollywood Stringsをナビゲートしやすく設計されています。

“MOODS”機能は、ショーン・マーフィによってミックスされ、すべてのマイク・ポジションを収録した含むDiamondエディションで最適に機能します。

 

ハリウッド・サウンドの魔法


多数のアカデミー賞とBAFTAの受賞者であるショーン・マーフィが、新しいレコーディング、その全てのサウンドエンジニアを務めています。

ショーン・マーフィは、映画史上の中で最も多作なサウンドエンジニア、ミキサーの1人として数えられます。

スターウォーズ・シリーズ(スカイウォーカーの夜明け、最後のジェダイ、フォースの覚醒、シスの復讐、クローンの攻撃、ファントム・メナス)、ハンガー・ゲーム、ハリーポッターとアズカバンの囚人、ジュラシックパーク / ロスト・ワールド、タイタニック、シンドラーのリスト、プライベートライアン、ミッション:インポッシブル、アポロ13、インディ・ジョーンズシリーズ(クリスタル・スカルの王国、最後の聖戦)、そしてファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅。これらの名作を手掛けたショーン・マーフィの魂がOpusソフトウェアに宿っているのです。

ショーン・マーフィは、Hollywood Orchestra Opus Edition用に、新たに収録された全てのアンサンブルのマイク・ポジション位置を含む、すべての「off-axis」クローズマイクで構成された特別なマイク・ミックスを用意しています。

マイク・ポジションの収録には、ハリウッドの映画やテレビ番組のスコアの本拠地である「EastWest Studio One」がその役割を担い、圧倒的クオリティを再現します。

Opus Editionのすべてのマイク・ポジションは、各タイトルDiamondエディションのオーナーもしくはComposerCloudPlusサブスクライバーが利用できます。

Goldエディションやレギュラー・グレードのComposerCloudサブスクライバーは、1つのマイクのポジションを利用できます(ComposerCloud Xメンバーは、Goldエディションにもう一つ多いマイク・ポジションが追加されています)。

 

革新的なOPUS ソフトウェア・エンジン

 

長年に及ぶ開発が進められたEASTWESTの新しいOPUSソフトウェア・エンジンは現行の「PLAYエンジン」に取って代わるポテンシャルと斬新な機能を備えます。

「過去10年間でPLAYソフトウェアエンジンに多くの改善が加えてきましたが、ある日突然ユニークな機会が訪れたのです」プロデューサーのダグ・ロジャースは語ります。

「ソフトウェア開発の責任者として、Cubase、Nuendo、Studio Oneの開発を手掛けたウォルフガング・クンドルスを迎えることができました。更にその後、Kontaktの主要開発者でもあるウォルフガング・シュナイダーも迎え入れることが実現しました。音楽ソフトウェア業界2人の巨頭がチームに加わったことで、新しいソフトウェアエンジンを開発する時が来たと判断し、OPUSソフトウェアエンジンはこの取り組みを実現したものです。PLAYよりも更に高速で、パワフル、そして柔軟性を保ちながら、単に見栄えが良いだけでなく、個々のインストゥルメントのダウンロード、ロード中に楽器の演奏を開始する機能、カスタマイズされたキースイッチ、ミキサーページでの新しいエフェクト追加、レガシー製品のスケーラブルなRetina GUIアップグレード、新しいパワフルなスクリプト言語、そして各楽器のサウンドを完全にカスタマイズできる多くの新機能を設けています。これは、EastWestの歴史の中でも最もエキサイティングな開発の1つで、将来的に続く多くの新製品の出発点となるでしょう」

大きな飛躍を遂げたこの人気製品は、最高のオーケストラライブラリをお探しの方に強くオススメします。

Hollywood Orchestrator 登場

片手でシンプルなコードを演奏し、もう片方の手で表現を形作ることで、複雑なアレンジの本格的なオーケストラを奏でます。

Sonuscoreと共同で開発されたHollywood Orchestratorは、Hollywood Orchestra Opus Edition収録のすべての楽器を使用できる革新的なスコアリング・エンジンで、入力されたMIDIデータに基づいてリアルタイムのアレンジを作成します。

 

 

 

大ヒット作の作曲、サウンドトラックを瞬時に

カスタマイズ可能な500以上のプリセットを使用することで、ハリウッド・クオリティ最高の作曲家のスタイルによる音楽を、即座に作成できます。

“ENSEMBLES”プリセットから選択し、豊かなオーケストラ・アレンジをすばやく作成します。

“OSTINATOS”プリセットでは、数音を変更するだけで、リズミカルなテンションや、動きのあるメロディーラインを実現します。

“SCORES”機能を使用すると、クラシックなHollywoodオーケストレーションがインスピレーションの無限の源にもなりえます。

既存のプリセットを変更し独自のユーザープリセットを構築することも可能で、ユニークなアンサンブルを一から作成することにも対応します。

 

 

 

革新的なスコアリング・エンジン

Hollywood Orchestratorの中心には、革新的なスコアリング・エンジンが存在します。これは、弦の配置から、フルオーケストラが演奏する、非常に複雑なオーケストラまでさまざまな結果を生み出すことを可能としています。

入力されたMIDIノートをパワフルなステップシーケンサーに送出し、プログラムされたリズムでコードを奏でます。

より高度なアレンジを必要とする場合は、オプションでステップシーケンサーをアクティブにすることができます。

例えばシーケンサーにリズミカルなパターンをプログラムし、ハ長調のコードを演奏すると、シーケンサーはノートを取得し、そのリズムでコードを奏でます。

 

 

ミキサーセクションでは、ボリューム、パン、イコライゼーション、リバーブ・プリセット、リバーブセンド量、プリディレイ、レングス、フィルターなどの他のリバーブコントロールを調整して、各インストゥルメントの最終出力の調整を担います。

 

 

Hollywood Orchestratorは、ハリウッドサウンドをすばやく、かつ簡単に作成したいフレッシュなクリエイターにとっても、大量の締め切りを抱えたプロフェッショナルなコンポーザーにとっても完璧なツールです。

 

注意:Hollywood Orchestratorの使用にはHollywood Orchestra Opus Editionのライセンスが必要です。Hollywood Orchestratorはスタンドアロンの製品ではなく、Hollywood OrchestraオリジナルバージョンやHollywood Solo Instrumentsシリーズとの互換性は担保されておらず、Opus Editionの新しいインストゥルメンツに含まれています。

 

INCLUDES HOLLYWOOD ORCHESTRATOR EXPANSION PACKS

 

HOLLYWOOD ORCHESTRATORのリリース以来、アクション、アドベンチャー、ホラー、コメディの EXPANSION PACKSをリリースし、これらをすべて合わせてHollywood Orchestratorの「Scores」カテゴリに96個以上の新たなブロックバスタープリセットを追加しました。これらは、Hollywood Orchestra Opus EditionのおよびComposerCloud+サブスクリプションユーザーに無料で提供されています。

 

EastWestは、Hollywood Orchestra Opus Editionで新たなオーケストラライブラリの基準を設定し、Hollywood Orchestratorはさらにその体験を高めています。

HOLLYWOOD STRINGS

広く評価されている、これまでに作成された中で最も詳細でリアルなオーケストラ弦楽器ライブラリで、ロング、ショート、スラー、ポルタメント、個別の弓の変更など、幅広いアーティキュレーションが含まれています。個々のパッチを使用して、迅速に壮大で緊張感のあるドラマティックなパッセージを作成するか、単一のキースイッチ楽器を呼び出して、フルシネマティックサウンドに必要なすべてを即座にアクセスできます。

弦楽器には、18本のヴァイオリン(新規追加)、第1ヴァイオリン、第2ヴァイオリン、コントラバス、チェロ、ヴィオラ、アンサンブル(新規追加)、およびフルストリングスが含まれています。

HOLLYWOOD BRASS

ファンファーレからロマンチックなメロディまで、あらゆる用途に適した強力なアンサンブルとソロパッチのコレクションです。優れた低音ブラス、鋭いトランペット、6人編成のホルンアンサンブルなどに最適で、使用しやすいように別々および組み合わせたアーティキュレーションが用意されています。

ブラス楽器には、2つのフレンチホルン、2つのトロンボーンEXP(新規追加)、2つのトロンボーンと1つのバストロンボーン、2つのトランペット、2つのトランペットEXP(新規追加)、3つのトランペット、6つのフレンチホルン、低音ブラス、ソロシンバッソ、ソロフレンチホルン、ソロトロンボーン、ソロトランペット、ソロチューバが含まれています。

HOLLYWOOD ORCHESTRAL WOODWINDS

荘厳で鋭く、微妙な音色から何でも揃っています。この木管楽器の強力なコレクションを使用して、あらゆるオーケストラ編成を完璧に制御し、個別のパッチとキースイッチ楽器の両方で利用できます。

木管楽器には、3本のファゴット(新規追加)、3本のクラリネット(新規追加)、3本のフルート(新規追加)、アルトフルート、バスクラリネット、バスフルート、ファゴット、クラリネット、コントラバスクラリネット、コントラファゴット、Ebクラリネット、イングリッシュホルン、フルート、フルート2、オーボエ、ピッコロフルートが含まれています。

HOLLYWOOD ORCHESTRAL PERCUSSION

あなたが求めるあらゆるオーケストラの打楽器楽器が完備されており、ラチェット、スラップスティック、マレットパーカッション、さまざまなサイズの小さなから大きなドラムまで含まれています。個々の楽器またはコンボパッチから選択し、望むだけのコントロール(またはカオス)を得ることができます。

打楽器楽器には、コンボキット、シンバルペア、サステインシンバル、ティンパニ、フィールドドラム、バスドラム、スネア、タンバリン、行進ドラムアンサンブル、タオスドラム、ブレーキドラムとアンビル、クロタレス、グロッケンシュピール、オーケストラルチャイム、スレイベル、マークツリー、トライアングル、ヴィブラフォン、カスタネット、チェレスタ、クラベス、マーラーハンマー、マリンバ、プイリスティック、ラチェット、シェイカー、スラップスティック、ウッドブロック、シロフォンが含まれています。

HOLLYWOOD SOLO VIOLIN

レスポンシブなレガート、スピカート、ピチカートなどのアーティキュレーションに加えて、sforzandoやmarcatoなどの事前録音されたダイナミックノートもあります。真のヴァイオリン演奏の微妙なニュアンスをすべてキャプチャし、同等のコントロールレベルを提供します。

含まれるアーティキュレーション:ヴィブラート持続音、ノンヴィブラート持続音、フラウタンド、グランデタッシュ、マルカート、マルテレ、ピチカート、スフォルツァンド、スピカート、レガート、キースイッチ。

HOLLYWOOD SOLO CELLO

暖かく抒情的で、速いパッセージに最適な元気な短い音符があります。本物のチェロのすべての詳細が指の先にあり、比類のないリアリズムで最も難しいパッセージに取り組むために必要なすべてのアーティキュレーションが用意されています。

含まれるアーティキュレーション:ヴィブラート持続音、ノンヴィブラート持続音、フラウタンド、グランデタッシュ、トレモロ、マルカート、ピチカート、スフォルツァンド、スピカート、レガート、キースイッチ。

HOLLYWOOD HARP

滑らかで優雅で天使のようなアーティキュレーションは、優しいバックグラウンドやオーケストラのメロディカットに最適です。ハープの音色を完全にコントロールするために、フルパッチまたは個々のアーティキュレーションを使用できます。

含まれるアーティキュレーション:持続音、ハープエンジェル、ビスビリアンド、ハーモニクス、グリッステクニック、ネイルピック、プラックス、リペティション、キースイッチ。

HOLLYWOOD ORCHESTRATOR

一方の手で簡単なコードを演奏し、他方の手で表現を形作ることで、複雑なアレンジを備えたフルスケールのオーケストラ音楽を作成できます。Hollywood Orchestra Opus Editionの楽器から構築された500以上のカスタマイズ可能なプリセットを使用して、瞬時にハリウッドの偉大な作曲家のスタイルで音楽を作成できます。

プリセットには、アンサンブル、オスティナート、スコア、ユーザーが含まれています。

プロセスに関わった人々は、録音からパッケージ全体のコーディングまで、最大限に力を発揮しました。その結果、細部まで全てが正しい瞬間に正しい位置で収まっています。

EASTWESTについて

EASTWESTは、アメリカ・ハリウッドに拠点を置く世界No.1のバーチャル・インストゥルメント・メーカーです。音楽、映画、テレビ、ゲーム、マルチメディア、舞台芸術など、幅広い分野の顧客を持ち、30年以上にわたって業界をリードしてきたEASTWESTは、プロフェッショナルに最高の音楽制作ツールを提供し続けています。

プロオーディオ、サウンド業界の最前線で30年以上のキャリアを誇るEASTWEST総統のダグ・ロジャース、トレーラーミュージックという新しいジャンルを開拓した「Two Steps from Hell」のニック・フェニックスによるツートップのプロデューサーによって生み出されたEASTWESTバーチャル・インストゥルメントは、現代の音楽シーンを常に牽引しています。

そしてハリウッド 6000 Sunsetで50年以上の歴史と数々の名盤を輩出するEASTWEST STUDIOS(旧Western Recorders)を有し、現代も業界トップのアーティスト、ミュージシャンの楽曲をリリースしながら、伝説的な同スタジオにて最新のバーチャル・インストゥルメントの開発を続けています。

 

EASTWESTについてより深く知る

 

OPUS ソフトウェア 日本語マニュアルの内容

 

* 国内商流でお求めいただいた方を対象に、弊社アカウントに製品登録後ご覧いただけます。

 

1. 始めに

1.1 OPUS ソフトウェアの概要
1.1.1 ウォークスルー
1.1.2 ユーザーインターフェイス
1.1.3 設定
1.1.4 プラグインの使用
1.1.5 エクスプレッションマップ
1.1.6 OPUS に含まれるもの
1.1.7 システム要件
1.1.8 DAW 対応表
1.2 EastWest について
1.2.1 EastWest サウンド
1.2.2 EastWest スタジオ
1.3 サポート
1.3.1 オンライン・リソース
1.3.2 ビデオを見る
1.3.3 公式 SNS アカウント
1.3.4 マニュアル

 

2. 詳細解説

2.1 ブラウズページ
2.1.1 説明ボックス
2.1.2 ブラウズモード
2.1.3 検索モードの使用方法
2.1.4 結果リスト
2.1.5 インストゥルメントのプレビューとロード
2.1.6 インストゥルメントのダウンロード
2.2 プレイページ
2.2.1 プレイヤーサブページ
2.2.2 MIDI ツールサブページ
2.2.3 オートメーションサブページ
2.2.4 アーティキュレーションサブページ
2.3 パフォームページ
2.3.1 ゾーンサブページ
2.3.2 すべてのインスタンスサブページ
2.4 ミックスページ
2.4.1 ミキサーエリア
2.4.2 エフェクトエリア
2.4.3 エフェクトリスト

  • JANコード
    HOLLYWOOD ORCHESTRA OPUS EDITION - Diamond Download: 4580101327320
    最小条件
    ・CPU: 4 core、2.7 GHz以上 ・RAM: 16 GB以上 ・OS: macOS 10.13以降、ASIOドライバ使用のWindows 10 ・Drive:HW Orchestra Opus Editionを使用するためのSSD
    推奨環境
    ・CPU: 8 core (eight cores), 2.7 GHz以上 ・RAM: 32 GB以上 ・OS: macOS 10.13 以降; ASIOドライバ使用のWindows 10 ・Drive: NVMe SSD
  • Hollywood Orchestratorとは何ですか?

    Hollywood Orchestratorは、Hollywood Orchestra Opus Editionに搭載されている革新的なスコアリングエンジンで、基本的なストリングス・アレンジメントから、複雑なオーケストレーションまで、様々な結果を素早く生み出すことができます。

    500以上のプリセットを使用したり、それらを変更したり、自分で作成したりすることができます。

    プリセットは、DAWソフトウェア上で再生したり、MIDIエクスポートを使ってDAWに書き出したりすることができます。

    MIDIエクスポートでは、Orchestratorのプリセットを使って、すべてのデータをMIDIリージョンとして、完全なパッセージを録音することができます。これにより、あたかもDAWで作成したかのように、いつでも録音した曲を調整したり、ノートを変更したりすることができます。

    MOODS機能とは何ですか?

    MOODS機能は、すべてのマイク・ポジションを含むDiamondエディション(およびComposerCloud Plus)のためにプログラムされた機能です。

    MOODSは、複数のパラメーターを簡単に切り替えて、制作中の音楽に最適な状態にすることができます。

    Classic MOODは、オリジナルのHollywood Orchestraサウンド。Soft MOODは、よりソフトで感情的なパッセージのためにサウンドを変更します。Epic MOODはその逆で、アドベンチャー映画のようなサウンド・トラックに最適なサウンドを提供します。

    それぞれのMOODは、設定とインターフェイスの外観を変更します。

    Hollywood Orchestra Opus Editionを購入しなくても、オーパス・エンジンを使用できますか?

    Hollywood Orchestra Opus Editionを購入しないと、OPUSエンジンは手に入りません。ただし、Hollywood Orchestra Opus Edition発売後に、Hollywood Orchestra、MIDIギターシリーズを除く製品を購入された方も、OPUSエンジンを入手できます。また、全てのComposerCloudユーザーもOPUSエンジンを入手できます。

    オリジナルのHollywood Orchestraとソロ・インストゥルメントは、OPUSエンジンに対応していますか?

    いいえ、Hollywood Orchestra Opus Editionのみが新しいOPUSエンジンと互換性があります。
    オリジナルのHollywood Orchestraのユーザーは、引き続きPlayエンジンを使用します。
    MIDIギターシリーズを除くその他の製品は、OPUSエンジン上で使用することができます。

    Hollywood Orchestra Opus Editionには何が含まれていますか?

    130GB以上の新たに録音されたサンプルを収録(総容量は944GBになりました)
    全てのセクションとソロ楽器のために再構築されたオリジナルコンテンツを収録
    選択したMOODに応じて色が変わる新インターフェースを搭載
    作曲家必携のツール「Hollywood Orchestrator」(299ドル相当)を収録
    全ての「Hollywood Solo Instruments」(299ドル相当)を含む、新エンジン「OPUS」を搭載した革新的な新機能とエフェクトを搭載

    インストールを行う際、Hollywood Orchestraの全てのファイルを再インストールする必要がありますか?それともOpusコンテンツだけをダウンロードする必要がありますか?

    「Hollywood Orchestra Gold」または「Hollywood Orchestra Diamond」をすでにインストールしている場合は、追加のOpusコンテンツをダウンロードするだけで済みます。

    Hollywood Orchestra Opus Editionを複数のドライブに分割して使用することはできますか?

    はい、それは可能です。Opus Editionは各セクションに分かれています。金管楽器、パーカッション、弦楽器、木管楽器、ソロバイオリン、ソロチェロ、ハープです。各セクションは、それぞれ別のドライブにインストールできます。

    Hollywood Orchestra Opus Editionのコンテンツは、既存のHollywood Orchestraシリーズのライブラリファイルが保存されているドライブとは異なる別の場所に保存できますか?

    いいえ、各インストゥルメント毎に異なるストレージに分割して保存することはできますが、どのセクションも同じ階層に統合されます。

    例えば、「Hollywood Strings Diamond」と「Hollywood Strings Opus Edition Diamond」は、両方とも同じ階層に保存する必要がありますが、「Hollywood Brass」と「Hollywood Brass Opus Edition」は、「Hollywood Strings Diamond」と「Hollywood Strings Opus Edition Diamond」とは異なる、別の場所の同じ階層に保存することができます。

    Hollywood Orchestra Opus EditionのGold版とDiamond版の違いは何ですか?

    Gold版(ComposerCloudでも利用可能)は、16ビットのサンプルと1つのマイクポジションを備えています。

    Gold X(ComposerCloud Xでも利用可能)では、マイクポジションが1つ追加されます。

    Diamond版(ComposerCloud Plusでも利用可能)は24ビットのサンプルで、すべてのマイクポジションが使用できます。

    Hollywood Orchestratorは別売りで購入できますか?

    Hollywood Orchestratorは、Hollywood Orchestra Opus Editionに組み込まれているため、現時点では別売りでの購入はできません。

    Opus StringsやOpus Brassなどセクションを単品で購入することは可能ですか?

    セクションごとの販売形態ではなく、Opus Editionはバンドルでの販売となります。Hollywood Orchestra Opus EditionのDiamond、もしくはGoldバンドルをお求めください。

    Hollywood Solo Instrumentシリーズの代替品は販売されますか?

    Hollywood Soloシリーズの単体タイトルとしての販売はOpusリリースを以って終了となります。SoloシリーズのOpus Editionは、Hollywood Orchestra Opus Editonバンドルに含まれていますので、Diamond もしくはGoldバンドルをお求めください。

    既にHollywood Orchestraシリーズを所有していますが、Opusエンジンへの優待アップグレードは可能ですか?

    弊社ならびに国内販売店にてユーザー様向けのOpusアップグレードライセンスの販売はございません。メーカーサイトにてお客様ご自身にてプランのご確認、ご購入をご検討ください。