Addictive Drums 2 : Breaks & Beats Collection

Breaks & Beats Collection - ファンク、ヒップホップ、ドラムンベースを横断するビート・コレクション

 

 

フロアを熱狂させるファットなビート

ビートメイカーに必須のコレクション。クラウドをダンスフロアに釘付けにする、さまざまなエッセンスが盛り込まれたマシンドラムとビートコレクションです。

超タイトなPearl ReferenceキットにFunked Up MIDIpakという最高にファンキーなMIDIドラマーをバンドルし、さらに80年代のオリジナル・ドラムマシン5台(Simmons SDS-V、LinnDrum、808、909、DMX)とそれに対応するReel Machine Beatsを加えました。

ファットボーイスリム・スタイルのビッグビートや往年のプレミアを彷彿するブーンバップ・ヒップホップから、ヘッドバンギングを誘うドラムンベースの高速ビート・グルーヴを仕立てることも容易に成し遂げます。

さらにデジタルドラムを加えることで、クラシックなエレクトロ・サウンドから、DrakeやKendrickスタイルの作品、Bruno Marsのようなワールドクラスのモダン・ヒットチューンに至るまで、あらゆる制作スタイルに対応します。

Addictive Drums 2 : Breaks & Beats Collection

商品コード: 該当なし カテゴリー:
クリア
¥19,823 (税込)

僕が一番便利だなと思ったのがトランジェントの考え方。これがめちゃくちゃ優秀で、しかもピーススロットやバスチャンネル単体でもトータルでもできるんですよね。例えばキックのトランジェントShape コントロールをマスターと他のチャンネルを別にかけられるんですよね。トータルでかけることもできるし、バスでサスティンが出てたらよりタイトにすることもできるわけで、こんなことできるソフトはほぼないんです。これは本当に凄い。- 大沢伸一(MONDO GROSSO)プロデューサー

続きを読む

 

Breaks & Beats Collection 収録タイトル

ADpaks : Reel Machines

Reel Machinesは、今なお人気の高い80年代サウンドを支えたドラムマシンのサウンドを収録した音源です。

シモンズSDS-VやLinnドラム、そしてローランドやオーバーハイムなど、人気エレクトリックドラムのサウンドを使用する事が可能です。

製品ページはこちら

ADpaks : Funk

Funk はその名の通りファンクビートに最適なドラム音源です。ホットでグルービーなサウンドが必要な時に、このキットはすばらしい結果をもたらすでしょう。

FunkはPEARL Referenceドラムキットをトップサウンドエンジニアの手によってに丁寧に収録しました。 さらに即戦力な30ものプリセットを装備し、すぐにファンキーなドラムサウンドを手にいてることが可能です。

製品ページはこちら

MIDIpaks : Reel Machines Beats

入念にプログラムされた豊富なビート
Reel Machines ADpakに最適
アコースティックADpaks馴染むフレーズ

 
 

MIDIpaks : Funk’d Up

多種多様なグルーブとフィル
たくさんのバリエーションを含んだグルーブ
多くのスタイルをカバーする200種以上のMIDIファイルを収録

 
 

 

売れっ子クリエイター「Tom-H@ck」のドラム音源活用術【作編曲】

 

今さら聞けない! この曲どうするの? – ドラムでリズムを入力する –

OS対応状況

PDF

Plugin対応状況

PDF