ADpak Vintage Dry

1970年代の本格的なスタジオドラム・キット

ADpak Vintage Dry

商品コード: 該当なし カテゴリー:
クリア
¥11,319 (税込)

イングリッド・スタジオ

 

イングリッド・スタジオに足を踏み入れると、まるでタイムカプセルの中に入っていくような感覚になります。1969年に建てられたこのスタジオでは、ABBAのファーストアルバムをはじめ、数々のヒット曲が録音されましたが、それ以降、スタジオは物理的にほとんど何も変化していません。70年代初期のドライで軽くタイトなドラムサウンドと、70年代後期のディスコがもたらした太く厚みのあるビートの両方を捉えることができるのです。

イングリッド・スタジオの完璧な70年代の特徴を損なわないために、80年代以降に作られた機材はドアを通過することができません。このADpakのために捉えたドラムサウンドで、カスタムしたデロリアンと1.21ジゴワットの電力を使わずに、70年代のバイブに近づけることができます。

 

 

今さら聞けない! この曲どうするの? – ドラムでリズムを入力する –

Vintage Dry

・70年代の伝統的な手法でカスタムされた美しいレトロキット。
・ピリオドマイクのみでの録音
・70年台のサウンドを楽しめる本格的なタイムカプセル・スタジオ

ヴィンテージ・ドラムキット – 1968 Ludwig Silver Sparkleキット

 

これほどまでに70年代的なドラムキットはありません。1968年製のLudwig Silver Sparkleは、ドラムキットのキラキラした玉のようなもので、同じようにグルーヴィーな気分にさせてくれるでしょう。しかし、ダフト・パンクやジャスティスのようなアーティストが流行らせた本物の70年代ドラムサウンドを得るために、私たちはあらゆるレトロなトリックを駆使してみました。まず、個々のドラムを70年代の手法でチューニングし、減衰させることから始めました。キックには枕と大きなフェルトを詰め込みました。スネアのヘッドには新聞紙を貼り、タムにはさらにフェルトを貼り付けました。そして、オーディオの信憑性を高めるために、1960-70年代のマイク(Coles、Neumann、Sennheiser、Bang & Olufsen)だけを使い、スタジオのヴィンテージAPIコンソールから送って録音を行いました。

 

Kit details

Ludwig Silver Sparkle 20x16"

Sonor Phonic 22x16"

Sonor Phonic 14x7"

Ludwig Supraphonic 400 14x5"

Zildjian K 15"

Clap, Snap, Lap

Ludwig Silver Sparkle 12x8"

Ludwig Silver Sparkle 13x9"

Ludwig Silver Sparkle High 16x16"

Ludwig Silver Sparkle Low 16x16"

Sabian HH Extra Thin 22"

Zildjian K Dark Medium Thin 19"

Zildjian Thin 18"

Sabian Signature Hot Ride 21"

Addictive Drums 2 エンジンについて

このADpakは、XLN Audio社の高度な技術により、コンピュータにはほとんど負担をかけずに、息を呑むほどリアルなドラムを瞬時にロードし、再生することができます。また、わかりやすい画面とスタジオクオリティのサウンドで無限の可能性を提供します。

Addictive Drumsのその素晴らしいサウンドは世界中のトップミュージシャンやエンジニアによって証明されています。無数のヒット曲に使用され、様々な機会で耳にしているはずです。数百万ドルのスタジオに完璧なドラムキットを用意し、エンジニアやドラマーに仕事を依頼するより、はるかに素晴らしい結果ももたらすでしょう。

既存のAddictive Drums 2ユーザーにとっては、特徴的な最高のドラムサウンドを必要に応じて追加することが出来ます。

Vintage Dry デモソング