XONE:43C

2+2チャンネルDJミキサー、ステレオ・ラインイン&Phonoインx2、モニターアウト、レコードアウト

ステレオ・エフェクトセンド&リターン、マスターアウト(XLR)、USB端子

XONE:43C

在庫切れ。納期のお問合わせはこちら
¥96,000 (税別)
画像クリックで拡大します

 

Xone:43Cは、さまざまなスタイルのデジタルDJへの完璧なシステムとなるミキサーです。主要DJソフトウェアであるSerato DJによってサポートされ、Serato DJ Club Kitを追加することでDVSアップグレードに対応するため、Serato環境下では別途外部インターフェイスを用意する必要がありません。他のワークフローであっても、Xone:43Cは独自の体験を提供します。

Xone:43Cは4 + 1チャンネルミキサーで、シンプルで直感的なレイアウトと高品質のアナログオーディオ品質を搭載しています。このミキサーには、伝説的なXoneフィルター、3バンドEQ、およびX:FXが装備されており、チャンネルごとにセンド/リターンを介して単一のコントロールを提供し、外部FXユニットで動作します。さらに実践的なクリエイティブのために、X:FXをXoneフィルターにルーティングして、FXシグナルとフィルターのレイヤーを追加することもできます。 Xone:43Cには、デジタルDJワークフローに統合するための高品質16チャネルUSBサウンドカードも内蔵しています。さらに、X:LINKを介してXone:Kシリーズコントローラーにプラグアンドプレイで接続し、MIDIコントロールを拡張することにも対応します。

クロスフェーダーには、ブレンドまたはスクラッチスタイル用の3つの切り替え可能なカーブ設定があり、更に究極のクロスフェーダーパフォーマンスのために容易な交換に対応するほか、カスタムInnofaderにアップグレードすることも可能です。

バランスXLRメイン出力、独立したブースおよびRecord出力を備えたXone:43Cは、クラブブースやオーディオファンのパーソナル・セットアップの中心となる品質と多様性を備えています。

SERATO DVS対応

Xone:43Cは、Serato Control VinylまたはControl CDを使用してSerato DJソフトウェアをハンズオン・コントロールする、シンプルで利便性の高く、リーズナブルなソリューションです。 Seratoを使用していないユーザーも、Serato DJアプリ内、またはSerato Online Storeから入手できるSerato DJ Club Kitを購入するだけです。

Xone:43Cは、DVS DJingへの便利でシンプルなプラグ・アンド・プレイを提供し、外部インターフェイスを用意するための費用と接続等煩雑さを排除します。 (Serato Videoのフルコントロールのサポートには対応致しかねます)。

ハイ・クオリティの内蔵サウンドカード

Xone:43Cは、ハイ・スペック16チャンネル96kHz、24ビットUSBサウンドカードを内蔵しており、デジタルDJワークフローやハイレゾ・オーディオのDACとしてシームレスに統合します。

XONEフィルターシステム

オリジナルで最高峰。Xoneフィルターは、DJブースで唯一無二の伝説として知られており、他の追随を許しません。 Xone:43Cのフィルターには、HPF、BPF、LPF、レゾナンスコントロール、周波数スイープに加えて、X:FXをフィルターにルーティングするオプションが含まれています。

X:FX

外部FXを操作する直観的でシンプルな新しい方法 – X:FXは、センド/リターンを介してチャンネルごとに単一の外部FXユニット・コントロールを提供します。 さらに実践的なクリエイティブのために、X:FXをXoneフィルターにルーティングして、FXとフィルターのレイヤーを追加することも可能です。

X:LINK

Xone:KシリーズのコントローラーをX:Linkを介してXone:43Cに接続し、DJ / DAWソフトウェアを直接操作できる究極のデジタルDJセットアップとしても機能します。 Xato:KシリーズをSerato DJと併用すると、キュー、ループ、およびコントロールデッキ1〜4のSerato DJ FXをコントロールすることが可能です。

4 + 1チャンネル

Xone:43Cは、フォノ/ USB /ライン、それぞれを備えた4つのフル機能のステレオ・チャンネルに加えて、XLRとRCAコネクタを備えたマイク/ AUX入力チャンネルを備えています。 マイクを使用しない場合、RCA入力により、このチャンネルを追加のステレオ音楽ソースとして使用できます。

INNOFADER互換

究極のパフォーマンスを得るために、カスタムInnofaderクロスフェーダー(別売り)にアップグレードすることが可能です。InnofaderはスクラッチDJに人気のあるフェーダーとして知られています。

専用ブースアウトとレコード出力

DJにとって最も重要なローカルモニター(ブース)出力と、ミックスをキャプチャするための個別のレコード出力を備えているミキサーはハイエンド仕様のモデルにのみ限られます。その点Xone:43Cはその価格帯と共にコンパクトなミックスツールを必要とするDJに最適なソリューションとなるのです。

XONE:43Cの主な特長

 

・96kHz 24bit 16チャンネルのサウンドカードを内蔵
・Serato DJおよびDVSのアップグレードに対応
・Xone:Kシリーズコントローラへのプラグアンドプレイ接続用X:LINK
・フォノ/ USB /ライン入力の4ステレオ・チャンネル
・ローパス、ハイパス、バンドパスフィルターに加えて、周波数およびレゾナンスコントロールに対応するVCFフィルター
・3バンドEQ
・チャンネルごとにドライ/ウェット・コントロールを備えた外部FXループ(センド/リターン)システム
・バランスXLRのマイク入力、2バンドEQ
・バランスXLRのメインミックスアウト
・独立ブースアウト
・レコード・アウト
・3.5mmおよび1/4インチのヘッドフォン出力
・ハードなツアーにも持ち出せる堅牢なシャーシと品質
・スムーズなVCAチャンネルフェーダー
・ユーザーが変更可能なクロスフェーダー
・Innofader互換
・クロスフェーダー・カーブスイッチ
・プロ仕様20dBヘッドルーム
・9セグメントの信号レベル表示LED

  • JANコード
    4580101339712