PEAK

各ボイスに3つの新しいオックスフォード・オシレーターを装備する8ボイス・デスクトップ・ポリフォニックのシンセサイザー

ピークは、各々のボイスのために3つの新しいオックスフォード・オシレーターを装備する8ボイス・デスクトップ・ポリフォニックのシンセサイザーです。
オシレーターは高品質のNCO(数値的に制御されるオシレーター)により完全にアナログサウンドですが、17のデジタル・ウェーブテーブルによってデジタル領域の柔軟性も得ることが出来ます。これらはアナログサウンドのNCOかデジタル・ウェーブテーブルを使うか、どちらかによってリニアのFMソースになり、反復するループ内でクロス・モジュレートが可能となります。

このシンセには各々のボイスのためにレゾナント・マルチモード・アナログ・フィルタがあり、また3つのディストーション・ポイントが各々のボイスのために存在します -プリ・フィルタ、ポスト・フィルタ、グローバル – これらはアナログ信号チェーンに装備されています。

ピークはポリフォニックのアフタータッチに対応していて、あなたの指先のタッチを正確に表現します。
リバーブ、ディレイとコーラス効果は自由にプロセス可能で、オンボード・アルペジエーターも装備されています。

メインコントロールのモジュレーション・システムには、16スロット・モジュレーション・マトリックスと16のダイレクト・アサインメントがあり、わかりやすい直観的なパッチデザインとサウンド編集のためにアレンジされました。

3つのADSRエンベロープと2つのLFOが各々のボイスに装備され、より精巧な動きとセカンダリー・アサインメントは幾つかのメニュー・ボタンをプレスをするだけで可能となります。

これらに加えて、2つのアニメート・ボタンによって、ライブ・パフォーマーはワンタッチでパッチのすばやい転換が可能になります。

ピークはCVモジュレーション入力を通してモジュラー・システムに接続され、また5ピンDINポートのMIDI I/Oがあるので、他のMIDI機器に接続することができます。

ピークはUSB経由でMacまたはPCに接続され、Componentsソフトウェアを使用することによって無制限のパッチを継続して使用できます。

 

PEAK

在庫あり
¥145,000 (税別)

Peak Promo Hauschka

PEAK 特長

革新的なニュー・オックスフォード・オシレーターは、2つの波形生成技術を使用:NCO(数値的に制御されるオシレーター)と17のデジタル・ウェーブテーブル

プリ・フィルタとポスト・フィルタ・ディストーションが各ボイス毎に搭載され、さらにグローバル・ディストーションを追加。ポリフォニック・アフター・タッチとリニアFM。高品質のリバーブ、ディレイとコーラス・エフェクトとアルペジエーター搭載

広範囲なモジュレーション・システム(フロントパネル上でコントロールされる16-スロットのモジュレーション・マトリックスと16のダイレクト・アサインメント)。3つのADSRエンベロープとボイスにつき2つのLFO(アニメート・ボタンをプラス)

モジュラー・システムで統合するためのCVモジュレーション入力

コンパクトなデスクトップ・モジュールデザイン

オプションのダイカスト・アルミニウム・スタンド(別売)

  • JANコード
    4580101340503
    同梱物
    本体 USB cable パワーサプライ
    サイズ
    幅:233mm 高さ:70.5mm 奥行き:464mm 重量(本体):3.877kg
    ソフトウェア
    Ableton Live Lite9 付属 USBクラス・コンプライアント
    電源
    12V DC 1A
  • Novation製品の日本語マニュアルはありますか?

    ご購入いただいてからマイページへ登録いただければマイページで御覧いただくことが出来ます。ログインはこちら。

    Novation製品の重量と寸法を教えてください。

    重量と寸法はこちらを参照してください。

    MoroderNovaを買いそびれてしまったのですが入手できますか?

    MoroderNovaは数量限定生産の製品になり、弊社でも完売してしまったため、残念ながら通常入手はできません。
    ただし、MoroderNovaに内蔵されている、ジョルジオ・モロダー氏が手がけた楽曲の音色プリセットは、MiniNovaを購入、ユーザー登録したお客様は、無料でダウンロード、及び、使用することができます。

    Novation製品向けのエクスプレッションペダルで推奨品はありますか?

    Novationでは複数のエクスプレッションペダルについて検証を行い、動作を確認しました。
    ここではその結果をご案内します。

    ▼お勧め出来るもの 
    ・M-Audio EX-P
    * このペダルは極性スイッチを持っています。スイッチを正しく反応する位置に設定してください。 

    ・Moog EP-2  

    ▼テストした結果、若干の問題が確認されたもの 
    ・Roland EV-7及びRoland EV-5 このペダルは、Novation製品を使う場合において反応しない部分があります。 

    ▼お勧め出来ないもの 
    ・Yamaha FC-7 
    このペダルは極性は合致するものの、配線が異なります。ペダル本体が密閉式のため、フォーンコネクタ部の配線を変更する事によりお使い頂けますが、この手段はお勧めできません。 

    ・Korg EXP-2 Novation製品ではお使い頂く事が出来ません。 

    ・Line 6 EX1 [エクスプレッションペダル]として販売されていますが、TRSフォーンを使用した一般的なエクスプレッションペダルの仕様ではないため、お使い頂けません。

    Novation製品のmacOS Sierra対応について

    Novation製品のmacOS Sierra対応については以下のリストを参照してください。
    新しいOSのバグの可能性と、修正には数週間かかるため何か作業中のプロジェクトがある場合、その途中でOSをアップデートするのはお勧めしません。

     

      • Launchpadファミリー製品 – Launchpad Pro, Launchpad MK 2(RGBパッド)
        対応しています

     

      • Launchkey MK 2 
        対応しています

     

      • Novation Circuit
        対応しています
        Circuit 単体では完全に動作し、macOS Sierraにも対応していますがスタンドアローンの Isotonikエディターで問題が報告されています。 詳しくは購入後のマイページに記載があります。購入後のマイページ登録は こちら

     

      • MK 1 Launchファミリー製品(Launchpad S, Launchpad Mini, LaunchKey MK 1 , LaunchKey Mini, Launch Control, Launch Control XL)
        対応しています

     

      • Audiohub 2×4
        対応しています

     

      • SL MkIIシリーズ
        対応しています

     

      • Impulseシリーズ
        対応しています

     

      • UltraNova
        対応しています

     

      • MiniNova
        対応しています

     

      • Bass Station II
        対応しています

     

      • Dicer
        対応しています

     

      • Automap
        対応しています