Launchpad Pro

プロフェッショナルパフォーマンスコントローラー

Launchpad ProはAbleton Liveをはじめとするソフトウェアでダイナミックで表現力豊かなパフォーマンスをする際のベストパートナーです。
よりプロフェッショナル仕様になったLaunchpad Proは、RGB LEDバックライトを搭載し、ベロシティー / プレッシャーセンシティブに対応し、あなたの音楽に無限のクリエイティビティーと表現力を与えてくれるでしょう。

Launchpad Pro

在庫切れ。納期のお問合わせはこちら
¥27,000 (税別)

Novation // Launchpad Pro ft. Iain James

Launchpad Pro デモンストレーションビデオ

複雑なセットアップは不要

Launchpad Proは他のLaunchシリーズと同様に、スマートかつ軽量、そして耐久性にも優れています。そして他のLaunchシリーズや他の機材と接続が可能です。

まるで楽器のように演奏が可能

Launchpad Proは、ライブパフォーマンスに特化したコントローラーです。新しいRGBバックライトは、Ableton Live セッションビュー内のクリップの色に対応するため、どのクリップを演奏しているのかが一目瞭然です。
ノートモードでは、ドラムやインストゥルメントのデバイスに応じてレイアウトが自動的に変わります。

ドラム

全てのサウンドがパッド全体に配置され、ベロシティー / プレッシャーセンシティブ対応のパッドによって、表現力豊かなビートを生み出すことが可能です。

インストゥルメント

パッドがクロマチック式に配列され光るので、ノートやコードを簡単にプレイすることができます

あらゆるものをプレイ

スタンドアローンモードでは、あらゆる音楽ソフトウェア、そしてハードウェアをもパッドで操作することが可能です。 Logic Proに接続し、キーボードのように演奏したり、MIDIポートをBass Station IIに接続し、パッド上でリフを演奏することで可能性は無限大です。
* MIDIケーブルは製品に付属しています。

ライブパフォーマンスをより快適に

スタンドアローンモードでは、あらゆる音楽ソフトウェア、そしてハードウェアをもパッドで操作することが可能です。 Logic Proに接続し、キーボードのように演奏したり、MIDIポートをBass Station IIに接続し、パッド上でリフを演奏することで可能性は無限大です。
* MIDIケーブルは製品に付属しています。

パフォーマンス中、瞬時にエフェクトを適用

魅力的で豊かな表現をするために、ライブパフォーマンス中にエフェクトやインストゥルメントデバイス、プラグインを操作することも簡単です。よりスムーズにエフェクトの変化をつけられるよう、パッド全体が8つのベロシティーセンシティブなフェーダーになり、LEDが点灯します。パッドを強く押せば押すほど、変化を早く与えることができます。

Launchpad Pro 特長

パフォーマンスを向上

Ableton Liveをシームレスに統合し、スムーズなハンズオンコントロールを可能にします。

あらゆるものをコントロール

ソフトウェアやハードウェア、あらゆるものをパッドで操作できます。

音楽に集中

RGBバックライトが、Ableton Liveセッションビュー内のクリップの色に対応して光ります。

ダイナミックなビートを作成

ベロシティーセンシティブなパッドを使って、表現力豊かなドラムパフォーマンスを作成できます。

まるで楽器のように演奏が可能

クロマチック式にキーボード配列されたパッドによって、ノートやメロディー、コードが弾けます。

スムーズなミックスコントロール

パフォーマンス中、スムーズかつ即座に全てのミキサーコントロールを操作できます。

簡単にエフェクト操作が可能

パフォーマンス中、簡単にエフェクトやインストゥルメントデバイス、プラグインをコントロールできます。

あなた独自のクリエーションを

Max for Live デバイスをダウンロードすることで、常に増え続けているライブラリを入手することができます。

どこでも持ち運び可能

小さくて軽量、バスパワーに対応し、激しいパフォーマンスにも耐えうる丈夫さを兼ね揃えています

すぐにミュージックを制作可能

音楽制作に必要な全てを付属し、すぐに音楽制作を始めることができます。

OS対応状況

* LaunchpadはUSBクラスコンプライアントのためドライバ不要
* iOS端末使用時には別売りのApple iPad Camera Connection KitまたはLightning to USBカメラアダプタが必要です。

PDF
  • JANコード
    4580101339866
    ハードウェア概要
    64 × RGB バックライト/ ベロシティーセンシティブ対応パッド 32 × RGB バックライト対応モードボタン 1 × セットアップボタン ラバーマット(オレンジ) 高速USBポート 2 × MIDIソケット(Midi din 5pin ? 3.5mmジャックソケット) 電源コネクタ 電源スイッチ ケンジントンセキュリティスロット
    電源供給
    USBバスパワー 12V 電源(付属) 最大消費電力 12V DC 1A
    サイズ
    260mm (W) × 260mm (D) × 29mm (H)
    パッケージ内容
    Launchpad Pro USBケーブル(オレンジ) 電源アダプタ(12V, 1.5A) 2 × MIDIブレイクアウトケーブル Ableton Live 製品登録カード Ableton Live Lite Loopmasters サンプル(1GBの著作権フリーサンプル) Novation Bass Station VST/AUプラグインシンセサイザー Novation V station VST/AU プラグインシンセサイザー
  • Novation製品の日本語マニュアルはありますか?

    ご購入いただいてからマイページへ登録いただければマイページで御覧いただくことが出来ます。ログインはこちら。

    NovationのiOSアプリ製品はありますか?また、使い方などをサポートして欲しいのですが。

    現在、Apple AppStoreにて、”Blocs Wave”、”Launchpad app”、”Launchkey app”の3つのiOSアプリがリリースされています。
    Blocs WaveとLaunchpad appはAbleton Linkにも対応しており、同ブランドのグルーブボックス、”Circuit”とiOSデバイスを接続することで、シーケンスを同期させながら演奏を行うことも可能です。
    尚、上記iOSアプリのサポート対応に関しましては、弊社ストアや取扱販売店で販売を行っている製品ではないため、行っておりません。
    使い方はHigh Resolution Youtubeチャンネルのビデオをチェックしてみて下さい。

    現在開発がされていないiOSアプリがあるため、動作の保証はありません。また、動作に関するサポート対応は行っておりませんので、ご了承ください。

    Launchpad Proはコンピューターに接続しないで、単体で使うことができますか?

    はい、使用できます。Launchpad Proには専用のMIDIケーブルが付属されており、外部のハードシンセやリズムマシンを接続して演奏を楽しむことができます。
    さらに、最新ファームウェアを本体にインストールすると、スケールモードという機能が追加されます。これにより、Launchpad Proで32個の異なるスケールを任意のキーで演奏することができます。

    Novation製品の重量と寸法を教えてください。

    重量と寸法はこちらを参照してください。

    Novation製品でAbleton Live用のコントローラーの種類を教えてください。

    こちらの製品ページの「MIDIコントローラー/キーボード」の項目にあるコントローラーは、全てAbleton Liveで使用するために最適化されています。
    キーボード、パッド、ノブ、フェーダーがそれぞれのコントローラーに搭載されており、Ableton Liveの使用用途によって、それぞれを組み併せて使用することもできます。

    Launchpadは最大何台まで同時に使用できますか?

    最大6台までコンピューターに接続し、同時に使用できます。

    Novation製品向けのエクスプレッションペダルで推奨品はありますか?

    Novationでは複数のエクスプレッションペダルについて検証を行い、動作を確認しました。
    ここではその結果をご案内します。

    ▼お勧め出来るもの 
    ・M-Audio EX-P
    * このペダルは極性スイッチを持っています。スイッチを正しく反応する位置に設定してください。 

    ・Moog EP-2  

    ▼テストした結果、若干の問題が確認されたもの 
    ・Roland EV-7及びRoland EV-5 このペダルは、Novation製品を使う場合において反応しない部分があります。 

    ▼お勧め出来ないもの 
    ・Yamaha FC-7 
    このペダルは極性は合致するものの、配線が異なります。ペダル本体が密閉式のため、フォーンコネクタ部の配線を変更する事によりお使い頂けますが、この手段はお勧めできません。 

    ・Korg EXP-2 Novation製品ではお使い頂く事が出来ません。 

    ・Line 6 EX1 [エクスプレッションペダル]として販売されていますが、TRSフォーンを使用した一般的なエクスプレッションペダルの仕様ではないため、お使い頂けません。

    Novation製品のmacOS Sierra対応について

    Novation製品のmacOS Sierra対応については以下のリストを参照してください。
    新しいOSのバグの可能性と、修正には数週間かかるため何か作業中のプロジェクトがある場合、その途中でOSをアップデートするのはお勧めしません。

     

      • Launchpadファミリー製品 – Launchpad Pro, Launchpad MK 2(RGBパッド)
        対応しています

     

      • Launchkey MK 2 
        対応しています

     

      • Novation Circuit
        対応しています
        Circuit 単体では完全に動作し、macOS Sierraにも対応していますがスタンドアローンの Isotonikエディターで問題が報告されています。 詳しくは購入後のマイページに記載があります。購入後のマイページ登録は こちら

     

      • MK 1 Launchファミリー製品(Launchpad S, Launchpad Mini, LaunchKey MK 1 , LaunchKey Mini, Launch Control, Launch Control XL)
        対応しています

     

      • Audiohub 2×4
        対応しています

     

      • SL MkIIシリーズ
        対応しています

     

      • Impulseシリーズ
        対応しています

     

      • UltraNova
        対応しています

     

      • MiniNova
        対応しています

     

      • Bass Station II
        対応しています

     

      • Dicer
        対応しています

     

      • Automap
        対応しています