ニュースリリース

DP11.03アップデーターをリリース 新機能の追加と不具合修正

DP11の最新バージョンである「DP11.03」がリリースされました。今回のアップデートでは、いくつかの機能追加及び、不具合の修正が行われております。DP11ユーザーは下記のページより無償にてアップデーターをダウンロードすることができます。

 

MOTUダウンロードページ

 

DP11の詳細はこちら

 

バージョン11.03で導入された拡張機能

・「リメンバータイムを選択」、「メモリー域を選択」、および「オートレコード域を選択」は、選択範囲がない場合を除き、既に選択されているトラックにのみ選択範囲を設定するようにしました。

・トラックカラーが変更された場合、Softubeプラグインに送信されるカラー情報を更新するようにしました。

・ Console 1 (VST3)のパンコントロールの応答性を改善しました。

・カウントオフのタイミングを改善しました。

・オーディオとビデオの時間関係を改善。

・シーケンスエディターのMIDI、Audioトラックのミニメニュー内に、Transpose Exemptの項目を追加しました。Transpose Exemptを有効にすると、トラックのTranspose、Detuneパラメーターが無効になります。

・クイックスクライブのレイアウト精度と非整数のズームレベルにおけるレンダリングを改善しました。

・複雑なルーティングを持つ大規模プロジェクトにおけるレイテンシー補正を最適化しました。

・Windows環境でのクイックスクライブのフォントのアライメントを改善しました。

・UIの最適化により、特にWindows環境においての再生時のUIパフォーマンスを向上させました。

 

不具合の修正

・VST3フォーマットのSoftube Console 1において、センドボリュームが正しく表示されない不具合を修正しました。

・VST3フォーマットのConsole 1がクラッシュする可能性がある問題を修正しました。

・複数のスレッドがMIDIを処理しようとすることによるクラッシュを修正しました。

・Altキーを含むキーボードショートカットの最初のキーとしてaltキーを押した時に、特定の状況で反応しないWindows環境固有のバグを修正しました。

・マルチチャンネルイベントの選択が矛盾していたバグを修正しました。

・トラックとV-Racksの特定の構成で発生する可能性のあるクラッシュを修正しました。

・外部ビデオハードウェアを使用する際に発生する可能性のあるハングアップを修正。

・macOS 10.13でMetalを無効化しました。

・VST3フォーマットのConsole 1のトラックインデックス表示を修正。

・アーティキュレーションパレットの表示/非表示コマンドが常に無効になってしまうバグを修正。

・特定のHTMLベースのウィンドウでマウススクロールが反応しないMac特有のバグを修正しました。

・MIDIノートのアーティキュレーションを変更してもイベント情報ウィンドウが更新されないというバグを修正しました。

・アーティキュレーションマップのあるトラックで、スプリットノート操作を元に戻すとクラッシュする不具合を修正しました。

・クイックスクライブを初めて開いたときに、大きなプロジェクトが反応しなくなることがあるというバグを修正しました。

・オフラインリソースパネルをDP11に更新しました(以前はDP10と表示される場所がいくつかありました)。

・カウントオフ・クリックの最初のビートが遅くなることがある問題を修正しました。

・特定のUIスケール値で特定のプログレスウィンドウの背景が完全に描画されないことがあるWindowsビジュアルの不具合を軽減しました。

・ASIOドライバー使用時にコントロールパネルでバッファサイズを設定してもうまくいかない不具合を修正しました。

・すべてのトラック(ライブパフォーマンスモード、メトロノームモード、外部同期など)でプリジェネレーションモードを有効または無効にすると、Vラックも含まれるケースを修正しました。

・前のレコードパスの後にカスタムコンソールから録音するときのクラッシュを修正しました。

・特定のサードパーティープラグインのGUIが再生中に応答しなくなるWindowsのバグを修正しました。

・ネストされたフォルダを含む特定のプロジェクト構成において、MCU Single Faderのトラック固定が不正確なトラックを返してしまうバグを修正しました。

・トランスレーターでMIDIノートを覗くと、内部のトランスレーターデータが不正に編集されるバグを修正しました。これはゴーストノートのバグを修正するものです。

・シーケンスエディター内のサウンドバイトがトラックセレクターのイベントフィルターを無視するバグを修正しました。

・ミキシングボードのミニメニュー画面にて、メニューを表示するたびに不正なメニュー項目が追加される不具合を修正しました。

・グリッドスナップのあるクリップをドラッグするとオフセットクリップがタイム0に移動できなくなり、グリッドスナップのないクリップをドラッグするとタイム0より前に移動してしまう不具合を修正しました。

 

HRオンラインストアからのオススメ製品

取扱ブランド

伝統のあるPAミキサーメーカーのノウハウで高音質、ハイエンドDJミキサーを実現

ハリウッドの有名スタジオで収録されたプロのためのプレミアムなインストゥルメンツ

ヴィンテージ・シンセサイザーのモデリング技術を擁するバーチャル・インストゥルメンツ

80年代から業界のリーディングカンパニーとして君臨 Digital Performer / Thunderbolt / USB / AVB オーディオインターフェイス

あらゆるMIDIキーボードにMPE機能と新たなMIDIの可能性を追加する超能力プラグイン

リッチー・ホーティンとアンディ・ジョーンズがタッグを組んだ超ハイエンドDJミキサー

"TILT EQ"に代表される独自のサウンド・フレーバー、直感的なデザイン、優れたクラフトマンシップによって成り立つ、プロフェッショナル・オーディオ・ブランド

数々の名曲を産み出したA-Range、Series 80などの歴史的コンソールを輩出したミキサーブランド

スウェーデン発、軽快な動作と豊富な音源のドラム&キーボード・インストルメンツ