アーティスト

フランク・クビッタ(Frank Kvitta)

フランク・クビッタには特に音楽家系で育ったようなバックグラウンドはなく、兄のレコードコレクションを触ることもないくらい、市場に出回っている音楽に興味がありません。クビッタの音楽は、有名な電子音楽グループであり、マルチメディア・エレクトロニック・プロジェクトのクラフトワークにすら影響を受けず、またテレビで放映されているどの音楽にも影響を受けていません。しかしそんな彼の音楽は常にダンスフロアで上位を取り続けています。幼いころから友人とテープに何かしら録音するところから始め、他に類を見ない彼自身の音楽へたどり着きました。これがサクセスストーリーの始まりであり、今日のハードなダンスフロア・ミュージックにおいて第一線で活躍し続けている要因でしょう。

クビッタの音楽が多くのファンから愛されている理由として、深夜のドライブで刻みやすいリズミカルでテクノなベースラインを含め、多彩なリズムがあります。それを活かし、彼は世界各国でファンを増やし続けています。世界各国の人気があるクラブでパフォーマンスすることは必然であり、彼のパフォーマンスは大規模で重要な音楽フェスティバルには不可欠でしょう。

クビッタの個人レーベルであるFrank Kvitta Recordsは年々成長を続けています。Electronmikeとのコラボレーションの「Superheroes」や、The Horroristとのコラボレーションの「Electronic Pleasure」のように常に攻めの姿勢で最新の音楽を出し続けています。最近では、Thommy Fusionと新たに創設したレーベルPrism Recordsでさらに多彩さを発揮しています。今や、フランク・クビッタのスタイルは確立された不変のものでしょう。

クビッタの音楽はユニークでエネルギッシュ、さらにパワーを人々へ届けるものです。パフォーマンスは、まるで旅に出るような気持ちにさせ、見たこともない場所へ連れて行ってくれるでしょう。Allen&Heath XONEミキサーを使用しているDJ フランク・クビッタは世界での親睦を深め、各国に影響を与えています。

 

出演交渉:jannik@kavalier-agency.de www.kavalier-agency.de
リンク:Facebook SoundCloud

 

 

HRオンラインストアからのオススメ製品

取扱ブランド

伝統のあるPAミキサーメーカーのノウハウで高音質、ハイエンドDJミキサーを実現

XYZ軸の操作で、まったく新しい演奏表現方法をもたらす、3Dタッチコントローラ:CMG

ハリウッドの有名スタジオで収録されたプロのためのプレミアムなインストゥルメンツ

実在したイギリスの伝説のレコード・プロデューサーの名を冠したアウトボード類

80年代から業界のリーディングカンパニーとして君臨。DP、各種インターフェイス

リッチー・ホーティンとアンディ・ジョーンズがタッグを組んだ超ハイエンドDJミキサー

ロサンゼルスを基盤にAbleton用とKontakt用のプラグインを提供する新進メーカー

音楽産業の礎とされるA-Range、Series 80などの歴史的コンソールを輩出したミキサーブランド

世界のミュージシャン、DJから絶大なる人気を誇るレコード・バッグ、トロリーなど

スウェーデン発、軽快な動作と豊富な音源のドラム&キーボード・インストルメンツ